千葉都市モノレール

HOME > イベント > 8月27日(木)千葉市動物公園チーターラッピング車両の運行を開始、『アルパカのミッティー1日駅長イベント』を開催します!

8月27日(木)千葉市動物公園チーターラッピング車両の運行を開始、『アルパカのミッティー1日駅長イベント』を開催します! 2020.08.18 event

 イベントは終了しました 

 

千葉モノレールでは、千葉市動物公園の新エリア「平原ゾーン」オープンPRとして、令和2年8月27日(木)からチーターラッピング車両の運行を開始いたします。
 

この運行開始を記念し、動物公園駅において「アルパカのミッティー 1日駅長イベント」を開催しますので、是非お越しください。 

 

 

1.ラッピングモノレール車両運行概要

 

(1)運行期間  令和2年8月27日(木)~令和3年2月26日(金)

 

<イメージ図>

 

運行予定はこちら>>>

 

 

2.ラッピングモノレール出発式 ※終了しました。

 

(1)開 催 日   令和2年8月27日(木)

(2)開催時間  10:55~11:13(列車出発11:13)

(3)内  容

  

  <アルパカとの写真撮影会(一般のお客様向け)>

   時間:9:30~10:30 

   場所:動物公園駅 改札前コンコース

   内容:アルパカ1日駅長「ミッティー」との写真撮影会を行います。撮影会に参加していただいた方には、
      ミッティーの「動物カード」とモノちゃんの「ゆるキャラトレカ🄬」をプレゼントします。

 

  <出発式(メディア向け)>

   ※一般のお客様は、チーターラッピング車両の車内からご観覧をお願いいたします。

   時 間:10:55~11:13

   場 所:動物公園駅 2番線

   内 容:一日駅長の紹介・テープカット・記念撮影・出発合図

   出席者:アルパカ「ミッティー」(一日駅長)

       千葉市動物公園長 鏑木 一誠

       千葉モノレール総括駅長 黒川 孝

       千葉モノレールマスコットキャラクター「モノちゃん」

 

(4)新型コロナウイルス感染症対策  

  

  〈アルパカとの写真撮影会〉

 

    ①待機列のソーシャルディスタンスの確保およびマスクの着用

     写真撮影を希望されるお客様は、撮影会会場からお並びになる際、

     マスクをご着用の上、前のグループのお客様との間隔を2m以上開けてお並び下さい。

 

    ②検温および手指消毒の実施

     待機列にお並び頂く際に非接触型の体温計で検温させて頂きます。

     体温が37.5℃以上のお客様は参加をお控え下さい。

     また、撮影会会場前にアルコール消毒液を設置いたしますので、手指消毒のご協力をお願いいたします。

 

    ③アルパカ「ミッティー」への感染防止対策

     人から動物への感染を予防するため、アルパカの周囲にポールを設置します。

 

  〈出発式〉

 

    ①一般のお客様とメディアをエリア分け

     式典の観覧エリアを大きく確保出来ないため、式典会場(動物公園駅2番線 千城台駅側ホーム端)へは
               メディアおよび関係者のみ立入可能とさせて頂きます。

          一般のお客様は、チーターラッピング車両の車内からご観覧をお願いいたします。

 

       〈その他〉

 

           ①社員および関係者、メディアのマスク着用、検温、手指消毒の実施

           ②お客様同士および取材者同士のソーシャルディスタンス確保の呼びかけ

 

千葉市動物公園のホームページはこちら>>>外部リンク

 

【お問い合わせ】

千葉都市モノレール株式会社
運輸部営業課
電話:043-287-8215(平日8:30~17:00)

Top