千葉都市モノレール

HOME > おしらせ > 逆さまラッピングモノレール「ノモちゃん号」の運行と出発式について

逆さまラッピングモノレール「ノモちゃん号」の運行と出発式について 2016.01.13 news

千葉都市モノレールでは、平成28年1月15日(金)から、逆さまラッピングモノレール「ノモちゃん号」の運行を開始いたします。

また、運行開始を記念して1月15日(金)11時5分より千葉駅3・4番線ホームにて出発式を行います。

 

逆さまラッピングモノレールについて

千葉都市モノレールが採用しているサフェージュ式懸垂型モノレールは、世界的にみても跨座式モノレール等に比べて極めて数が少なく、日本で運行しているのは当社と湘南モノレールだけです。

この特殊な構造から「電車が逆さまに走っているみたい!」、「近未来的な光景がかっこいい!」等、海外の方々の中でも話題になっています。

千葉都市モノレールが持つ「ギネス世界記録(懸垂型モノレールとしては営業距離世界最長の15.2km)」とあわせて、「逆さまラッピングモノレール」を国内外に効果的にPRすることにより、外国人も含めたお客様の集客、さらには市内観光の充実につなげたいと考えています。

 

デザイン(画像クリックで拡大します)

 

 

1.名称

「ノモちゃん号」

※当社マスコットキャラクター「モノちゃん」の名前を逆さまにして「ノモちゃん号」と命名しました。

 

2.運行期間

平成28年1月15日(金)から

運行予定はこちら→http://chiba-monorail.co.jp/index.php/info-timetable/urban-monochan/

 

3.使用車両

1000形車両1編成(第10編成)

 

出発式について

(1)日時  平成28年1月15日(金) 11:05~11:13

(2)場所  千葉都市モノレール千葉駅 3・4番線ホーム

(3)ノモちゃん号出発時刻 11時13分(千城台行き)

 

 

 

 

 

 

Top