千葉都市モノレール

HOME > 会社概要 > 採用情報 > 新入社員紹介 > 匝瑳麻里
新入社員紹介

 

 

そうさ  まり

匝瑳 麻里

所属 / 職名

総務部総務課

 

女

 

主な担当業務
  • 1. 福利厚生業務
  • 2. 社員の健康管理
  • 3. 社内報の発行
  • 4. 秘書業務
  • 5. 採用関係

 

女
  • ○プロフィール
  • ・出身 千葉県
  • ・趣味 映画鑑賞
  • ・長所/短所
    粘り強さ/積極性に欠けるところ

 

現在に至るまでの軌跡

学生時代は地域活性化に携わる活動をしていたことから、地元・千葉に貢献している企業で働きたいと思い、千葉モノを志望しました。説明会や面接が進むにつれ、中小企業だからこそ、社員同士が深く関わり合え、様々なことにチャレンジできる千葉モノで働きたいという気持ちが強くなり入社を決めました。

現在は、希望していた総務課に所属しており、すべてが新しいことばかりで大変なことも多いですが、先輩社員に助けてもらいながら毎日頑張っています。

 

印象に残っている業務

~こんなこともやる!採用試験作り~

総務課に配属されもうすぐ1年になりますが、その中でも特に印象に残っている業務は、高校生用の採用試験作りです。

仕事をもらった時は、他社に試験作成を委託せず、総務課で行っていることに驚いたのと同時に、人の人生を左右させてしまう”採用”という業務に深く関わることに不安を覚えました。様々な業務に挑戦したいという気持ちで入社しましたが、いざ採用試験作りという仕事をもらった時、自分が作成した試験問題で合否が決まってしまうこともあるのかと思うと、自分にこの業務が務まるのかと不安の気持ちが大きくなりました。

~先輩社員からの一言~

そんなとき、先輩社員から「フォローするから大丈夫だよ」という言葉をかけてもらい、助けてくれる先輩社員や上司がいる安心感から、不安もありましたが、精一杯やってみようと思いました。たった一言でしたが、その時の私にはとても心強い一言でした。

まずは高校の勉強から始め、試験問題を作成し、案として先輩社員や上司に見てもらったところ、内容が難しすぎるとのことでした。相手がどれくらいのレベルの学生なのか、何人を合格させるための試験なのかなど、その時々の状況や目的をしっかりと把握し、対応する必要があるのだとわかりました。何度も作り直し大変でしたが、完成したときの達成感は大きかったです。

~この業務から得たこと~

『状況や目的に合った対応をする』というのは多くの場面でもいえることで、相手の立場を考え、話し方・文章を変えるなど、もっと視野を広く持って他の業務でも取り組みたいと思い、総務課では特に文章を作成する機会が多いので、意識するようになってからは、少しずつですがその状況や目的に合った文章を作成できるようになってきました。

この業務は私にとって大きな一歩であり、どんな業務でもまずは「やってみよう!」と思えるようになりました。

 

 

匝瑳

 

今後の目標

総務課の一員として、いち早く戦力になれるよう、もっと積極的に行動してより多くのことを吸収していきたいです。

就活性に一言

就職活動における私にとっての軸は「千葉に貢献すること」でしたが、自分にとってゆずれない軸をもって取り組めばきっといい会社に出会えます。まずは多くの企業に足を運んで様々な会社を知ってみてください。

 

匝瑳1

Top