HOME > おしらせ > 【千葉モノレール✕駅メモ!】「駅メモ!号」及びコラボヘッドマーク掲出車両の運行予定について

【千葉モノレール✕駅メモ!】「駅メモ!号」及びコラボヘッドマーク掲出車両の運行予定について 2017.11.30 news

 

 いつも千葉モノレールをご利用いただきありがとうございます。

 「千葉モノレール✕駅メモ!」のコラボイベントが、いよいよ明日スタートします。

 「駅メモ!号」及びコラボヘッドマーク掲出車両(1000形第18編成「作草部チコ号」/0形第24編成「作草部マコ号」)の
 運行予定は以下のリンクからご確認ください。

 

★コラボヘッドマーク公開!!

 

                               作草部チコ号(1035号車)          作草部マコ号(007号車)        作草部姉妹(1036・008号車)

 

 

◯運行予定はこちら>>>

 

 

駅メモ!ファンの皆様へお願い

 

ホームに関すること

1.ホーム上での歩きスマホは大変危険ですので、絶対におやめ下さい。

2.白線を超えてホームから身を乗り出したり、列車の走行面に下りないでください。

3.走行中の列車前面やドア扱い中など、運転士の正面でフラッシュを使わないでください

  ・運行の妨げとなり、大変危険です。

4.「駅メモ!号」以外の列車の到着や発車に注意をしてください。

 

撮影全般に関すること

1.ホームや車内で撮影するときは、他のお客様のご迷惑、不快となる行為はしないでください。

2.通行を妨げる、撮影に夢中になってぶつかる、お客様にカメラを向けるなどをしないよう注意してください。

3.道路などから撮影するときは、歩行者などに迷惑となることのないようにしてください。

 

乗車に関すること

1.発車時刻が近づいたら余裕をもって乗車してお待ちください。

  ・発車ベルが鳴っているにもかかわらず撮影し、ドアが閉まる直前に飛び込み乗車をする事例が発生しています。

2.ご乗車になりましたら目的の駅まで乗車し、途中の駅のホームで撮影しないでください。

  ・各駅に到着するたびにホームに出て、車体を撮影する事例が発生しています。 ほとんどの駅の停車時間は20秒程度です。

   この短い時間に車内とホームを行き来すると、運転士がドアを閉められず列車遅延につながります。

3.車両の連絡通路(車両連結部分の通路)は通行しないでください。また連結部分の扉の開け閉めもしないでください。

  ・一般の鉄道に比べ急曲線があるため、車両間の通路は通行禁止となっています。(非常時は除く)

4.走行中に車内を移動しながら撮影しないでください。


 

 今回のコラボイベント及びラッピング車両「駅メモ!号」の運行は「駅メモ!」ファンの皆さまに楽しんでいただけるよう、関係者のご協力により実現した企画です。ファンの皆様には当モノレールが地域にお住まいの方の日常の足であることをご理解頂き、ご利用頂くすべてのお客様が快適にご乗車できるようご協力をお願いします。またファンの皆様同士でもお互いにご自制頂きますようご協力をお願いします。